〖ドラマ |まだ結婚できない男〗#第4話「母親とケンカして悪いか!!」あらすじチェック(前半戦)

まだ結婚できない男

第4話 : 10月29日「母親とケンカして悪いか!!」
放送日 : 毎週火曜 夜9:00
出演者 : 阿部寛 吉田羊 深川麻衣 稲森いずみ 塚本高史

自宅でなぜか性格診断のテストをやりまくってる桑野
そこに一本の電話が……

「 わたし わたしだけど……分からない? 」

まるでオレオレ詐欺の女版のような電話に切ろうとする桑野だが相手は姪のゆみ(平祐奈)だった。

ゆみが言うにはお婆ちゃん(草笛光子)の家が水漏れして居れなくなったためうちに来てたが、ママ(三浦理恵子)とくだらないことでケンカして出ていったと。で、おそらくおじさんの家に行くだろうと…。

電話を切るや否やマンションのチャイムが鳴る。

モニターには桑野の母・育代の姿が。
対応しないでいると即座に育代から電話がかかってきて、居留守をしたい桑野は咄嗟にアレクサ(?)に頼んで駅の音を出してもらい、なんと今熊本に来ているという演技を始める。
桑野の話を信じた育代だったが、ちょうど通りがかった隣の住人・戸波早紀(深川麻衣)に声をかけられる。

「桑野さんなら居ると思いますよ。
ついさっき音楽がでっかい音でかかってましたから」

と、あっさりばらされる。

結局、家にあげた桑野だが4,5日置いてくれという育代に、家族であっても他人を家に入れたくない主義の桑野は強い拒絶反応をしめす。
すると育代は…
「じゃあいいわよ…。水浸しのうちで風邪ひきながら暮らすから。はぁぁ…死ぬかもね…」
これには桑野も承諾せずを得ず、さすが桑野の母親だけはあるといったところか。

 

事務所に来てからも桑野は母親が何をしているか気になり、以前取り付けたカメラで見ることに。すると案の定、勝手に掃除をしている育代。
さらには雑誌を勝手にゴミ箱に捨て、これにはたまらず桑野は電話をかける。

しかし桑野の言う事など聞かず、カメラに帽子をかぶせ、好き勝手に片づけをする育代だった。

 

そして二人はまどか(吉田羊)の事務所へ。

育代の家の補修費用の請求などを相談するが、桑野は欠陥が原因なんだから仮住まいも要求すべきだと主張し、割増料金でもいいから早期に解決してくれと頼みこむ。なぜ急ぐんですか?と聞くまどかに育代は「早くわたしを追い出したいんですよ」と。
そのやりとりに思わずまどかは
「この方の母親をやるのもさぞかし大変でしょうね」
と育代の肩を持つ発言。

まだ結婚できない男 主題歌「まだスイミー」持田香織

 

有希江のカフェで修理費用の相談をするまどかと育代。
そこに仕事の打ち合わせをしに来た英治(塚本高史)と桜子(咲妃みゆ)もやってくる。

3話で起きた顧客とのトラブルが解決したようで、2人でお祝いをしようとするが桑野に余計なことを言われないようにと警戒する。
有希江はまた桑野をフォローするが、「有希江さんは桑野さんに基本甘い。もっと厳しくした方がいい」とつい母親の前で言ってしまう。

 

帰りの車の中、自分の母親よりも一緒にいると落ち着くと話すまどか。

みんな桑野さんの文句を言ってますけど…、というまどかに育代は
「話題にしてくれるだけでもありがたい」と独りぼっちではないことに安堵する。

一方桑野はまたジムへ。
そこで最近よく一緒になるデビット伊東(役名は後半で)が…。

向かい合っておじさん二人が腹筋を鍛えながら張り合っている。
なんかやだ…こんなの…

 

家にいた育代の元にゆみが偵察に訪れた。
家には上げずにマンションのエントランスで話す二人。帰宅した早紀が通りがってあいさつする。まさか…

桑野が家に帰っても育代の姿はなし。とベランダの方から何やら話し声が聞こえ覗いてみると、お隣の早紀の家のベランで3人並んで桑野悪口ばかり書いてあるやっくんのブログを読んでいる。

と、そこに妹の圭子からの電話。

明後日は母・育代の誕生日。いつもは中川家で誕生会をやっていたが今はケンカ中なので、今年は桑野の家でやれと言う。ちゃんとプレゼントも用意しておけと釘を刺される。

「 プレゼント?…なんだそりゃ……」

さて、桑野はちゃんと母親へのプレゼントを買えるのか?!
後半へつづく

〖ドラマ |まだ結婚できない男〗#第4話「母親とケンカして悪いか!!」あらすじチェック(後半戦) を読みに行く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です