4月新ドラマ「桜の塔」木曜9:00~ 玉木宏主演の警察内部で起こる壮絶な出世バトル!

警視庁捜査共助課の理事官である上条漣(玉木宏)は幼少期の”ある出来事”が火種となり警視総監を目指し始める。警視庁を舞台に、野望と正義が入り乱れる組織内のパワーゲームを描いた今までにない壮大な警察エンタテインメント。
テレビ朝日系
放送日2021年 4月15日スタート
出演者 玉木宏 広末涼子 岡田健史 森崎ウィン
吉田鋼太郎 椎名桔平 仲里依紗 三石研 高岡早紀 橋本じゅん ほか

脚 本 武藤将吾
公式サイト https://www.tv-asahi.co.jp/sakuranotou/#/?category=drama

 

ストーリー

2016年、銀行で改造銃を使った立てこもり事件が発生した。
現場の対応を巡って内輪もめする人間を、上条(玉木)はプロファイリング能力を生かして言い負かす。

自らの派閥のトップが警視総監になることが出世への近道だと考える上条の言動に、爽(広末)は「あんた、みんなに嫌われてるよ」と言い放つ。

続けて爽は、上条は幼少期のある出来事を機に性格が変わったと話す…。

見どころ
警視総監というたった1つの椅子を巡り、壮絶な権力闘争を繰り広げる警察官たちの人間ドラマ。
絶対的なヒエラルキーの中で、トップを目指すキャリア警察官の上条漣を玉木宏が。彼の幼馴染で曲がったことが嫌いなノンキャリア警察官の爽を広末涼子が演じ、その対立も描かれていく。

 

玉木宏の主演の警察ドラマですが、事件とかミステリーとかの類でなく出世バトルのようです。
それはそれで一向にかまわないのですが玉木宏がずいぶん厳しい顔をしてますね。過去の出来事という秘密もちゃんとあるようで、やっぱり事件に巻き込まれたでしょうか?
俳優陣もなかなか豪華な顔ぶれで、注目したいのはうちカレでオタク女子を密かに想うノリの軽い大学生を好演した岡田健史くん!
ここのテレ朝木曜21時の枠は職業ものが多く自分の好みともだいたい合うので、今回も迷うことなく、視聴決定!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です