4月新ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」火曜9:00~ 松たか子がキュートなバツ3女性を演じる!

『カルテット』『最高の離婚』『Mother』を手掛けた坂元裕二脚本によるロマンティックコメディー。松たか子演じる大豆田とわ子は、建設会社「しろくまハウジング」の新米社長で、3度の離婚歴を持つバツ3女性。そんな彼女が3人の元夫に振り回されながらも、たくましく生きていく姿を描く、笑って泣ける奮闘物語。

フジテレビ系
放送日 2021年 4月13日スタート
出演者 松たか子 岡田将生 角田晃弘(東京03) 松田龍平
市川美日子 高橋メアリージュン 豊嶋花 石橋静香 石橋菜津美  ほか

脚 本 坂元裕二
演 出 中江和仁
公式サイト https://www.ktv.jp/mameo/

 

ストーリー

中学生の娘と東京の奥渋谷で2人暮らしをしているとわ子(松)。建設会社の社長に就任したばかりだが、マイペースに日々を過ごしていた。

ある日、亡き母のパソコンを開こうとするもパスワードが分からず、設定してくれたであろう元夫たちに確認せねばならぬ事態に。

仕方なく、最初の夫でレストランオーナーの八作(松田)、2番目の夫でカメラマンの鹿太郎(角田)、3番目の夫でとわ子の会社の顧問弁護士である慎森(岡田)に聞いて回る。

見どころ
2017年に「カルテット」を手掛けた坂本裕二による完全オリジナルのストーリー。
主演の松たか子はバツ3・子持ちの会社社長。その離婚した夫を1人目の田中八作(たなかはっさく)を松田龍平、2人目の佐藤鹿太郎(さとうかたろう)を東京03の角田晃弘、そして3番目の中村慎森(なかむらしんしん)を岡田将生がそれぞれ演じる。この名前にも個性のある元夫たちの個性豊かなキャラクターにも注目!

 

松たか子主演のラブコメディーということで設定がすでにおもしろそうだと惹かれた。だいたい”大豆田とわ子”という主人公の名前がすでに目を引く。
またキャスティングも絶妙で大物過ぎず重すぎず軽すぎず、ちょうど肩の力を抜いて見れそう。
脚本上は3人の元夫ということで、それぞれに場面展開しやすく出演者の出番を無理なく作ってあげられるからストーリーに歪みはできにくいはず。
問題は火曜日に9:00と10:00でドラマ枠があることだが、2本とも見ることで解決!つまり、視聴決定!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です