4月の新ドラマ「イチケイのカラス」 月曜9:00~ 月9は竹野内豊主演での啓二裁判官を描くリーガルドラマ

浅見理都の同名漫画が原作。竹野内豊が扮する型破りなクセあり裁判官・入間みちおと黒木華演じる超堅物エリート裁判官の坂間千鶴。性格も価値観も事件へのアプローチもすべて真逆な2人が、難事件の裏に隠された真実を紐解いていく爽快リーガルエンターテインメント。
フジテレビ系
放送日2021年 4月5日スタート
出演者 竹野内豊 黒木華 新田真剣佑
山崎久三郎 桜井ユキ 水谷果穂 仲村梅雀 升毅 草刈民代 小日向文世 ほか

演 出 田中亮(他3名)
脚 本 浜田秀哉
原 作 浅見理都
公式サイト https://www.fujitv.co.jp/ichikei/

 

ストーリー

みちお(竹野内豊)が働く東京地方裁判所第3支部第1刑事部(イチケイ)に、若くして特例判事補となった坂間(黒木華)が異動してくる。イチケイは事件の処理件数が信じられないほど少なく、会社に例えると赤字レベルのため、立て直しをするために送り込まれたのだった。
赴任早々、書記官の石倉(新田)に法廷見学をした中学生からの質疑応答を頼まれた坂間は、引率の教師らしき男にケチをつけられ憤慨する。だがその男こそ、イチケイの問題児である入間裁判官だった。

見どころ
刑事裁判官を主人公にしたドラマは、民放の連続ドラマでは本作が初。冷たいエリートと思われがちな裁判官と、裁判書記官の人間くさく温かみのある活躍に光を当てて描いている。

竹野内豊が元弁護士の刑事裁判官役・入間みちおを演じリーガルドラマであり、型破りなみちおと真逆のタイプである坂間千鶴を黒木華が演じる。

 

弁護士・検察・裁判官 この辺のドラマはたぶんはずれることはないと思うのでおそらく無難におもしろく無難に視聴率も取るんではないだろうか。
ただ1週間の中でドラマを見るための時間には限りがあって、特に月と火は他のドラマをチョイスすると見送るしかない。
時間があるなら見たいとは思うんだけど、おそらく視聴せず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です